アイペット(ペット保険) 

~ペットの医療費と保険について~

1509976_783693261688747_2453650673101640828_n

 

今迄、ペットを動物病院に連れて行った事のある方にはお解りの事だと思いますが、

ペットの医療保険は人に比べると保険が無い分、凄く高い事に驚きます。

特に、初めてペットを動物病院に連れて行き、いざ支払になると想像以上の請求金額に

びっくりされる方もいるそうです。

 

動物病院によっては医療費に大きく差が出る所もありますので、料金については

最寄りの動物病院さんへご確認された上で行かれるのも良いのではないでしょうか。

 

 

ペットに関する医療技術も年々進歩して、今や人間と同レベルの治療や検査や手術を

受けられる様になり、可愛いペットちゃんも長生き出来る時代になって来ましたが、

それに伴い、医療費も益々高額になって来ました。

 

特に一緒に暮らし始めるパピーの時期は様々な事で病院に行く事が多く

その時期に起こりやすいストレスによる胃腸障害や虫・足の脱臼・骨折等の

症状に備えて保険に加入するのも検討されては如何でしょうか?

 

 

例えば、小さなワンちゃんに良くみられる「膝蓋骨脱はいわゆる「膝のお皿」が外れる事です。

この骨が脱臼してしまうと靭帯も正常に機能しなくなり、もの凄く痛いのでめちゃくちゃ鳴きますし、

足をケンケンしたり、足を着いて歩けなかったり、見てるだけで辛そうです。

小さなワンちゃんに多いですが、全てのワンちゃん・猫ちゃんに起こる可能性があります。

有名なのは遺伝的に多い、ヨーキー・トイプー・マルチーズ・チワワ・パピヨンですね。

 

これになりますとおおよその治療費は約20万円~35万円位掛かると言われています。

(動物病院さんによって違いますので、掛かりつけ医さんに確認お願いします)

 

色々な病気の診断に欠かせない検査も今や人間並みになって

エコー・血液検査・MRI等、高額な検査も1回何万~何十万円と掛かる事も。

 

現在、日本では15歳以下のお子さんの数を抜いてペットの頭数が

増え続けているそうです。

 

大切な可愛いペットちゃんに最適な治療をお金の心配無く受けさせてあげる為にも

この機会に、いざという時に備えてペット保険の加入を検討されては如何でしょうか?

高額な治療費を請求されてから後悔しても遅いですよ。

 

ご質問・お問い合わせはお気軽に

「お問い合わせフォーム」からどうぞ。







お電話でのお問い合わせ・ご注文も承っております。
06-7505-2961